CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
現在、旧ホームページからデータを移行中です。
以前の情報についてはこちら↓をごらんください。
語りつぐ青函連絡船の世紀
摩周丸の展示物・企画展・イベントの情報はこちら↓をごらんください。
函館市青函連絡船記念館摩周丸
また、摩周丸の最新情報はこちら↓をごらんください。
摩周丸公式フェイスブックページ

2008年04月01日

函館市青函連絡船記念館摩周丸運営開始

本日から「函館市青函連絡船記念館摩周丸」の運営を開始しました。ただし、3日まで船体検査、特別清掃、備品搬入等のため休館、4日から営業を開始します。
posted by 事務局 at 13:32 | 2008年の活動

2008年03月12日

「青函連絡船終航20年」記念日付印

3月13日(木)〜16日(金)10時〜15時、函館駅2階・いるか文庫で、「青函連絡船終航20年」記念日付印(消印)の押印サービスを行います。
同時に、函館駅2階・多目的ホール「青函トンネル開業20周年記念パネル展」会場では、「青函トンネル開業20周年」記念日付印(消印)の押印サービスが行われます。
また、3月15日(土)、16日(日)の11時〜14時には、JR北海道函館支社と共催で「青函トンネル・連絡船すごろく」を開催します。
posted by 事務局 at 00:00 | 2008年の活動

2008年03月07日

「100年目の汽笛」のニュース

3月7日朝7時すぎ、NHKの「おはよう日本」で摩周丸からの生中継で「3船汽笛同時吹鳴」の予告が放送されたほか、お昼のニュース(北海道版)を皮切りに、民放も含め各ニュースで取り上げられました。
posted by 事務局 at 00:00 | 2008年の活動

2008年03月06日

いるか文庫臨時休館のお知らせ

函館駅2階・いるか文庫は、3月7日(金)、摩周丸での「青函連絡船100年記念会」のため、13時まで臨時休館します。
posted by 事務局 at 00:00 | 2008年の活動

2008年02月28日

「青函連絡船100年」各船でのイベント

●摩周丸
3月7日(金)午前10時 100年記念の汽笛吹鳴(もと青函連絡船乗組員の出港模擬による)
3月3日(月)〜31日(月)青函連絡船就航100周年記念写真展
●羊蹄丸
3月7日(金)午前10時 100年記念の汽笛吹鳴/11時30分〜 もと青函連絡船乗組員による出入港模擬
3月1日(土)〜30日(日)青函連絡船の歴史を写真と映像で綴る展示会を開催
●八甲田丸
3月7日(金)午前10時 100年記念の汽笛吹鳴(タイマーによる)
※八甲田丸は当日休館のため、とくにイベントはありません。
posted by 事務局 at 00:00 | 2008年の活動

2008年02月27日

「青函連絡船100年記念会」開催のお知らせ

3月7日(金)、函館市青函連絡船記念館摩周丸で、「青函連絡船100年記念会」を開催します。摩周丸の入館料はかかりますが、記念会への参加は無料です。どなたでも参加できますので、ぜひお越しください。

名称:青函連絡船100年記念会「100年目の汽笛吹鳴」と「かたふり会」
日時:2008年3月7日(金)9時30分〜12時
会場:函館市青函連絡船記念館摩周丸
内容:
●出港模擬(4階・ブリッジ)
09時30分 スタンバイ
09時45分 出港模擬開始
10時00分 青函連絡船100年記念の汽笛吹鳴(最初の国鉄青函連絡船比羅夫丸は、100年前のこの時刻に青森を出港しました)
10時10分 出港模擬終了
●かたふり会(3階・シーサイドサロン)
10時15分 開会
10時20分〜35分 ムックリ横内「連絡船のうた」ミニライブ
10時35分〜 かたふり(船員ことばで、語りあう、雑談するの意)
12時00分 散会(このあとは、摩周丸内でご自由におすごしください)
●記念日付印押印サービス(3階)
9時30分〜12時 切手・はがきに「青函連絡船100年」の記念日付印(消印)を押印します。
posted by 事務局 at 00:00 | 2008年の活動

2008年02月26日

「青函連絡船100年」「青函トンネル開業20周年」記念パネル展

3月1日(土)〜31日(月)、函館駅2階・多目的ホールで、JR北海道函館支社と共催で「青函連絡船100年・青函トンネル開業20周年記念パネル展」を開催します。「青函連絡船100年展」は、「海と船の企画展・青函連絡船100年」(日本財団助成事業)第3期に相当します。
posted by 事務局 at 00:00 | 2008年の活動

新聞紙面でふり返る 青函トンネル開業・連絡船終航の日

3月1日(土)〜4月7日(月)、函館駅2階・多目的ホールで、北海道新聞函館支社と共催で「新聞紙面でふり返る 青函トンネル開業・連絡船終航の日」展を開催します。
1988年3月13日前後の北海道新聞紙面をそのまま拡大して掲示します。当時、取材にあたった藤島記者の特別寄稿あり。
JR北海道函館支社主催「青函トンネル開業20周年記念パネル展」、当会主催「海と船の企画展・青函連絡船100年」と同時開催。
posted by 事務局 at 00:00 | 2008年の活動

2008年02月25日

いるか文庫で記念日付印(消印)を押印

2月29日(金)〜3月10日(月)、函館駅2階・いるか文庫で「青函連絡船100年」の日付印(消印)の押印サービスを行います。
posted by 事務局 at 00:00 | 2008年の活動

2008年01月15日

写真展「海峡の記憶」開催

1月18日(金)〜2月5日(火)、函館駅2階・多目的ホールで、青函連絡船開設100年・終航20年記念写真展「海峡の記憶」を開催します。

80年の歴史を刻んで1988年3月13日に終航となった青函連絡船。その直前、厳冬の津軽海峡をゆく船体と、最後の航海にたずさわる人々の姿をとらえた写真、約80点を展示します。
今からちょうど20年前の1月19日から26日の1週間に撮影された、写真家・白井朝子渾身の作品です。
posted by 事務局 at 00:00 | 2008年の活動

2008年01月10日

青森県近代文学館で「青函連絡船終航20年展」開催

1月19日(土)〜3月25日(火)、青森県近代文学館(青森県立図書館内)で「青函連絡船終航20年展 旅浪漫〜青函連絡船80年の航跡とともにみる青森文学の旅」が開催されます。当会もちょっとだけ企画に協力しました。
posted by 事務局 at 00:00 | 2008年の活動

2007年12月25日

いるか文庫のお正月2008

1日〜3日は、「青函トンネル開業20周年」の記念日付印(消印)の押印サービスを行います。また、引き続き15日まで「青函連絡船100年」の押印サービスを行います。
2日〜4日は、JR北海道函館支社と共催で「青函トンネル・連絡船すごろく」を開催します。
5日、6日、12日〜14日は、「連絡船クラフト教室」を開催します。

青函トンネル・連絡船すごろくについて
posted by 事務局 at 00:00 | 2008年の活動

2007年12月24日

いるか文庫年末年始営業のご案内

いるか文庫の年末年始の営業についてご案内します。
年内は、30日(日)まで通常開館、31日(月)は13時〜15時のみ開館。
新年は、1日(火)〜3日(木)の開館時間は11時〜16時、4日から通常開館(10時〜17時)します。9日(水)、10日(木)も開館します。
posted by 事務局 at 00:00 | 2007年の活動

2007年12月21日

はこだてカルチャーナイト

12月21日(金)は「はこだてカルチャーナイト」です(17時30分〜21時)。
函館駅2階・多目的ホールでは、サイエンスショー(北海道ガス)、エネルギー体験広場(北海道電力)、イカロボットの動く展示(ロボットフェス・インはこだて)、また函館駅構内8番ホームでディーゼル機関車展示( JR北海道)などが行われます。
これにともない、函館駅2階・いるか文庫も21時まで開館します。
posted by 事務局 at 00:00 | 2007年の活動

2007年12月17日

冬休み連絡船クラフト教室開催

12月22日(土)〜24日(月)、1月5日(土)、6日(日)、12日(土)〜14日(月)、函館駅2階・いるか文庫で「連絡船クラフト教室」を開催します。
※ペーパクラフトのみ小学校中級以上対象、ほかは小学生以上対象。

●青函連絡船ウッドクラフト
水に浮かびゴム動力で走る木製連絡船をつくります。所要:約1時間30分、参加費:800円
●青函連絡船ペーパークラフト
1/500スケールの紙製連絡船をつくります。所要:約3時間、参加費:小学生200円・おとな500円
●車両航送船(木製)
木製おもちゃの汽車がつめる連絡船。翔鳳丸型、洞爺丸型、初代十和田丸のうちひとつがつくれます。所要:約1時間、参加費:600円
●可動橋(木製)
航送船に貨車をつむための橋をつくります。市販のおもちゃの木製レールとつながります。所要:約30分、参加費:600円
●貨車(木製)
航送船につむ貨車をつくります。ワム、トラ、チ、コムの4両セット。木製おもちゃの汽車に連結できます。所要:約30分、参加費:600円
●蒸気機関車(木製)新登場!
航送船に貨車を積み込む入換用蒸気機関車をつくります。所要:約30分、参加費:400円

1月6日(日)、13日(日)は新幹線工作教室も開催します。
●しんかんせん(木製)
木のブロックをけずって好きな色にぬって自分だけの新幹線をつくります。長さ約30センチ。所要:約1時間30分、参加費:700円
posted by 事務局 at 00:00 | 2007年の活動

2007年12月15日

いるか文庫で記念日付印を押印

12月21日(金)〜1月15日(火)、函館駅2階・いるか文庫で「青函連絡船100年」の日付印(消印)の押印サービスを行います。
posted by 事務局 at 00:00 | 2007年の活動

2007年11月16日

摩周丸の指定管理者候補者に選定

11月15日付けで、函館市青函連絡船記念館摩周丸の指定管理者候補者に選定されました。
posted by 事務局 at 00:00 | 2007年の活動

2007年11月09日

いるか文庫臨時休館のお知らせ

函館駅2階・いるか文庫は、11月15日(木)から27日(火)まで臨時休館します。
なお、チョロQの通信販売は通常どおり行います。
posted by 事務局 at 00:00 | 2007年の活動

2007年10月09日

グリーンヴィラ北斗シティで連絡船クラフト教室を開催

9月30日(日)と10月7日(日)、8日(月)に「グリーンヴィラ北斗シティ」で開催された「秋の住宅フェア」会場で、出張「青函連絡船ウッドクラフト教室」を開催しました。
posted by 事務局 at 00:00 | 2007年の活動

2007年10月04日

チョロQ「青函連絡船100年記念セット」

摩周丸、羊蹄丸、八甲田丸に続き、大雪丸チョロQを製作、八甲田丸・大雪丸・摩周丸・羊蹄丸の4船をひとつにパッケージした「青函連絡船100年記念セット」(限定2500箱、シリアルナンバー入り)をつくりました。なお、大雪丸は単品でも頒布します。

11月2日(金)から、JR函館駅2階・いるか文庫で頒布開始予定ですが、10月13日(土)、14日(日)に東京・日比谷公園で開催される「第14回 鉄道フェスティバル」のJR北海道のブースで先行頒布します。
posted by 事務局 at 00:00 | 2007年の活動